上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
竹田城址
念願の竹田城に行って来た。
とにかくあのマチュチュのような写真を見て一度は行こうと思っていた。
この城は1400年中盤に但馬守護の山名持豊の有力家臣太田垣が築城したとされている。
その後1600年に近い頃に現在のような豪壮な石垣積の城郭になったそうである。
別名虎臥城(とらふすじょう)とも呼ばれて、南北400m東西100m
天守台の標高は353.7mです。(登ると結構急こう配です)
みどころは残された石垣、見事な穴太流の石積みと綱張りです。
写真的には雲海に浮かぶ城が最高でしょうが、そうなると早朝に行かなければいけません。
最後の城主、赤松広秀が関ヶ原の戦いで西軍として参加したため、1600年10月28日
鳥取で自刃して城も廃城となったそうである。

スポンサーサイト
2012.04.11 Wed l 史蹟写真 l コメント (0) トラックバック (1) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://bookface.blog.fc2.com/tb.php/112-644c4548
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
念願の竹田城に行って来た。とにかくあのマチュチュのような写真を見て一度は行こうと思っていた。このそうである。別名虎臥城(とらふすじょう)とも呼ばれて、南北400m東西100m天守
2012.04.11 Wed l まとめwoネタ速suru
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。